top

2018 Feb. 9

梅田と名古屋

連日、インバウンド客でごった返している大阪の阪急うめだ本店の化粧品売場がリニューアル。3月1日より2、3、6、10階が生まれ変わり、3月28日には「阪急グランドビル」19階に「HANKYU BEAUTY SALON」が誕生する。

HANKYU BEAUTY SALON

阪急うめだ本店が「阪急ビューティーワールド」へと進化。2階にはスキンケアに特化した「きれいきれいステーション」とフレグランスに焦点を当てた「フレグランス売場」が設けられ、6階にトリートメントが受けられるキャビンが増設される。

また、「GIORGIO ARMANI BEAUTY/ジョルジオ アルマーニ ビューティ」「Dr.Ci:Labo/ドクターシーラボ」「AESOP/イソップ」のショップも新店がオープンし、西日本初登場となる「LE LABO/ル・ラボ」も店舗を構える。

GIORGIO ARMANI BEAUTY
GIORGIO ARMANI BEAUTY

2階「きれいきれいステーション」では、15ブランド以上から揃えたプレミアムスキンケアを展開。知識豊富なスタッフが常時スタンバイしているので、なりたい肌についてコミュニケーションをとりながら、自分好みのコスメを選択・購入することが可能。設けられたイベントスペースでは、新作を紹介する企画も行われる予定。

きれいきれいステーション
きれいきれいステーション

同じく2階に登場する「フレグランス売場」には、メゾンフレグランスからファッションフレグランスまで30以上のブランドがラインナップ。香りの専門家パルファムソムリエールが、用途に応じた香水選びをアシストしてくれる。

フレグランス売場
フレグランス売場

「SISLEY/シスレー」「HELENA RUBINSTEIN/ヘレナ・ルビンスタイン」「LA PRAIRIE/ラ・プレリー」が6階へ移動。全9ブランドが揃う6階には各コーナーにキャビンを設置。そこでは、ブランドおすすめのトリートメントを受けることが可能。

また、「美容上級者に向け、フェイスだけでなくボディーケアやヘッドスパまでを上質な空間で提供する」ワンランク上のキレイが叶うビューティフロアを阪急グランドビル19階に「HANKYU BEAUTY SALON」を設ける。

HANKYU BEAUTY SALON
HANKYU BEAUTY SALON

売り場面積660平方メートルに、大阪初登場の「CLE DE PEAU BEAUTE SALON/クレ・ド・ポー ボーテ サロン」や百貨店初の「CI:Z.LABO/クリニカルサロン シーズ・ラボ」など5つのブランドが揃う。

CLE DE PEAU BEAUTE SALON
CLE DE PEAU BEAUTE SALON
CLE DE PEAU BEAUTE SALON

そして、、フェイスエステ、ヘアサロン、ヘッドスパ、加圧&エクササイズなど、スキン・ボディケアからトレーニングまで「美」にまつわる体験型のメニューを用意。どのメニューも専門性の高い内容となっているので、美容フリークもきっと満足できること間違いない。

フェイスエステ
ヘッドスパ
ビューティーテラス
ビューティーテラス

また、阪急うめだ本店では、3月7日から3月13日までの期間、「第20回記念フランスフェア 2018」が開催される。今回で開催20回目となる「フランスフェア 2018」では、パリとブルゴーニュを特集。パリの老舗手芸店「ウルトラモッド」やブルゴーニュのビストロ「シェ・レオン」といったフランスの注目のショップが出店する他、タルトタタンやクグロフなど、郷土菓子も登場する。

第20回記念フランスフェア 2018

「フランスフェア」第20回目を記念して、9階の「阪急うめだホール」ではスペシャルイベントを開催。3月7日には「ワルツ カミーユ・クローデルに捧ぐ」、3月12日にはバレエ公演「フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ」を実施する。

ワルツ カミーユ・クローデルに捧ぐ
フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ

「ワルツ カミーユ・クローデルに捧ぐ」では、2017年11月に彫刻家のオーギュスト・ロダン没後100年を記念して「静岡県立美術館」ロダン館《地獄の門》の前で開催されたパフォーマンスの映像作品を初公開。

ワルツ カミーユ・クローデルに捧ぐ
ワルツ カミーユ・クローデルに捧ぐ

ロダンの芸術的伴侶であった彫刻家カミーユ・クローデルにフォーカスした内容となっており、映像作品に連動したトークショーやコンサートも開催される。

バレエ公演「フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ」では、フランスを代表する世界的な振付師アンジュラン・プレルジョカージュの名作「ロミオとジュリエット」や「海賊」など、クラシックバレエと現代バレエのそれぞれの名場面を上演する。

フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ
フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ
フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ
フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ
フランス芸術の世界 花とバレエとオペラ

生け花で鮮やかなヘッドドレスを作り出す花結い師のTAKAYAとコラボレーションしたパフォーマンスも登場。花々が幻想的にバレエの世界を彩る。

TAKAYA
TAKAYA
TAKAYA

パリオペラ座で研修を重ね、世界で活躍するオペラ歌手アンヌ・ロディエの優雅な歌声にも要注目。

アンヌ・ロディエ

一方、名古屋観光の新たな目玉として昨年4月に鳴り物入りでオープンした「LEGOLAND JAPAN/レゴランド・ジャパン」。世界的な人気を誇るブロック玩具「レゴブロック」の世界で8番目、日本では初となるテーマパーク。

LEGOLAND JAPAN

顧客として2歳から12歳の子供とその家族を想定し、「レゴブロック」そのもので遊ぶことの他、「レゴブロック」の世界観を体現し、来客が能動的に体験できるアトラクションを準備する。

LEGOLAND JAPAN
LEGOLAND JAPAN

愛知県名古屋市港区金城ふ頭に展開するこの屋外型キッズテーマパークは、隣接地に宿泊施設「LEGOLAND Japan Hotel/レゴランド・ジャパン・ホテル」と、水族館「SEA LIFE Nagoya/シーライフ 名古屋」をオープンし、より魅力的にパワーアップ。ホテルは4月28日から、そして、水族館は4月15日に開業する。

「LEGOLAND Japan Hotel」は、外観から内観に至るまで「レゴブロック」の魅力が詰め込まれた宿泊施設。エントランスに足を踏み入れると、入り口を守る荘厳なドラゴンが出迎えてくれる。豪華なロビーには、レゴブロックを使って遊べる様々な仕掛けが隠されている。

LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel

フロアに降り立つと、宝物を探す海賊の世界観を存分に体感できる特別な部屋が待ち受ける。他にもエジプトの探検家やドラゴンと戦う騎士、オリジナルの忍者キャラクター レゴニンジャゴーなど、豊富なテーマの部屋が設けられた。

LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel

また、水遊びができる子供向けのウォーターエリアや、レゴモデルの作り方を学べるクリエイティブワークショップ、ギフトショップなども揃う。「スカイライン・バー」では、子供だけでなくオトナも楽しめるようにアルコールや本格的な料理を用意する。

LEGOLAND Japan Hotel
LEGOLAND Japan Hotel

ホテル内に併設する水族館「SEA LIFE Nagoya」もオープン。

SEA LIFE Nagoya

「シーライフ」は世界50か所以上に展開する、5歳から12歳の子供を対象とした水族館ブランド。「レゴブロック」に囲まれながら「見て、さわって、学んで」体験できるコーナーが充実する。

SEA LIFE Nagoya

ヒトデやイソギンチャクに実際に触ることができるロックプールや、「レゴブロック」を手に取った実体験を交えながら海の生物について学べるスクール・ルームなどが登場。ゲームをしながらインタラクティブに学べるコーナーも登場する。

SEA LIFE Nagoya
SEA LIFE Nagoya
SEA LIFE Nagoya

愛知県に流れる木曽川をテーマにした淡水エリアは、金魚や地域の魚が泳ぐ名古屋オリジナルのコーナー。日本らしく桜の装飾もあしらわれており、まるで水中に潜っていくように探検できる港エリアなども迫力満点。色とりどりの魚たちに囲まれる水中トンネルでは「浦島太郎」の竜宮城に招かれたような気分を満喫できる。

SEA LIFE Nagoya

他にも、タツノオトシゴやサンゴ、クラゲなど展示生物ごとにエリアを用意。ワークショップやバックヤード体験ツアーなど、年齢に応じた体験プログラムも充実している。

また、「LEGOLAND JAPAN」は4月28日に名古屋で展開するテーマパーク、ホテル、水族館を総称した「LEGOLAND Japan Resort/レゴランド・ジャパン・リゾート」へと生まれ変わる。

LEGOLAND Japan Resort

 
Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop
 
 
s