top

2017 Mar. 12

サクラスイーツ その2

今日はサクラスイーツの第2弾。ホテルスイーツやサクラに関するあれやこれやです。

「ANAインターコンチネンタルホテル東京」では、3月15日から4月16日までの期間、「サクラフェア 2017」を開催。

ホテル内4ヶ所のレストラン&バー、ペストリーショップにおいて、「サクラ」をテーマに春らしい食材にこだわった期間限定メニューを提供。

広い池を擁した情趣溢れる庭園を眺められる日本料理「雲海」では、お花見弁当をイメージした昼膳「花衣(はなごろも)」や会席料理「花あかり」を、吹き抜けのアトリウムロビーを見渡せるシャンパン専門店「シャンパン・バー」では、3種類のロゼシャンパンのフリーフローが楽しめる特別プラン「サクラバブルズ」を、そして、ロビーの中央に位置する「アトリウムラウンジ」では、ほんのりとしたサクラ色に彩られた「サクラハイティーセット」と、多彩なサクラメニューがラインナップ。

日本料理「雲海」 「花衣(はなごろも)」(昼膳) 5,200円+税 ※サービス料別。
日本料理「雲海」 「花衣(はなごろも)」(昼膳) 5,200円+税 ※サービス料別。

アトリウムラウンジ「桜ハイティーセット」 1人 3,800円+税 ※サービス料別。
アトリウムラウンジ「桜ハイティーセット」 1人 3,800円+税 ※サービス料別。

フランスのエスプリが薫るパンとケーキ、季節のデリカテッセンをテイクアウトできる「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」にも注目。毎年人気の「サクラあんぱん」「サクラフィナンシェ」をはじめ、3つ星シェフのピエール・ガニェールが手がける独創性溢れるケーキ、エクレアやマカロンなど、お花見のお供にも最適なメニューが多数用意されている。

ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー
桜エクレール 1個 600円(税込)、ホワイトチョコレートと桜のムース 1個 600円(税込)

「横浜ベイホテル東急」では、「サクラ アフタヌーンティー」が、3月15日から4月15日まで提供される。

横浜ベイホテル東急

桜木町駅からホテルへと続く「サクラ通り」。その名の通り、毎年春になるとこの通りの両側にサクラの木が咲き乱れ、辺り一面をピンク色の世界に染め上げる。そんな「サクラ通り」に位置するホテルのラウンジ「ソマーハウス」から外を眺めれば、そのサクラが織りなす美しい景色を臨むことができる。

ソマーハウス

「横浜ベイホテル東急」では、サクラの景色とともに、サクラにちなんだメニュー「サクラ アフタヌーンティー」を用意。見て、味わって、匂いを楽しんで…と、全身で春の訪れを感じられる贅沢な一時を提供する。

サクラ アフタヌーンティー 1人/3,500円 (税金・サービス料10%込み)
サクラ アフタヌーンティー 1人/3,500円 (税金・サービス料10%込み)

「サクラ アフタヌーンティー」は、サクラのスイーツ、スコーンとフルーツ、そして、フードを3段のプレートで楽しめる。

サクラ アフタヌーンティー

中でも「SAKURAケーキ」は、サクラ風味のふわふわムースを一口食べると、中からフレッシュなベリーのフルーツが現れる。ミルキーで優しい甘さのムースと、甘酸っぱいベリーが絶妙に絡み合う一品。その他に、サクラ風味のクッキーや、サクラジュレのグラススイーツなどが華やかにプレートを彩る。

SAKURAケーキ

「セント レジス ホテル 大阪」ではサクラスイーツやカクテルなどが、3月11から4月30日までの期間限定で提供される。

サクラが香るムース
中に赤いチェリー(グリオット)のゼリーが入った、サクラが香るムース。

桜ムース 550円(税込)
桜ムース 550円(税込)

サクラとベリーをトッピングしたコロンと可愛いフォルムを、ピンクのホワイトチョコレートでコーティング。軽い口当たりで、口の中でふんわりと溶ける、甘さを控えた上品なテイストが楽しめる。

春限定のアフタヌーンティーセット
イチゴやチェリーなど、春らしいフルーツやカラーをふんだんに使用して、砂糖菓子の花をあしらった春限定のアフタヌーンティーセット。

スプリングアフタヌーンティー 1名あたり4,500円(税・サ込)
スプリングアフタヌーンティー 1名あたり4,500円(税・サ込)

ノンアルコールのサクラカクテルも楽しむことができる。

サクラをインスピレーションにしたリゾット
サクラをインスピレーションにしたリゾット
限定 SAKURA メニュー「プリマベーラ」 シェフ マウロから春のお届け
アラカルト 3,800 円〜、ランチ 7,500 円、ディナー 16,000 円(税サ込・ドリンク別)

イタリア出身のシェフ マウロが、来日して感銘を受けたピンクのサクラにインスピレーションを受けて考案したSAKURAリゾットをコースとアラカルトの両方で提供。ビーツで色づけしてサクラエビとチーズをトッピングした目にも舌にもうれしい一皿である。

サクラリキュールを使用したカクテル
春を満喫した1日の終わりに、日本の美を愛でるカクテルを堪能したい。

SAKURA カクテル 1,950 円(税込)〜
SAKURA カクテル 1,950 円(税込)〜

サクラのリキュールでピンクに色づけし、サクラの花びらを浮かべたロマンティックな一杯となっている。

東京駅や東京ステーションシティの各商業施設やホテルなどで、「サクラ」をテーマにしたスイーツやメニューが順次展開。

周囲に北の丸公園や日本橋サクラ通りなどのお花見スポットもあり、連日多くの人で賑わう東京駅では、お土産やお花見にぴったりのスイーツやメニューが、サクラが咲く春の時期限定で登場する。

見た目も華やかなサクラスイーツ
東京ステーションシティ内「エキュート東京」には、手土産にしたい綺麗なサクラスイーツが揃う。中でも、ハナ シュンプウ「サクラ咲くレアチーズ」は、国産のサクラの塩漬けが透き通ったピンク色の天面にあしらわれ、さわやかなレアチーズと相性の良い一品に仕上がっている。

サクラ咲くレアチーズ(直径12p)/ハナ シュンプウ 1,188円(税込)
サクラ咲くレアチーズ(直径12p)/ハナ シュンプウ 1,188円(税込)

サクラ餅/銀座あけぼの 216円(税込)
サクラ餅/銀座あけぼの 216円(税込)

サクラフロート/小岩井農場 480円(税込)
サクラフロート/小岩井農場 480円(税込)

冷やしサクラしるこ/奈良天平庵 850円(税込)
冷やしサクラしるこ/奈良天平庵 850円(税込)

サクラあんぱん(プレミアム)/東京あんぱん豆一豆 420円(税込)
サクラあんぱん(プレミアム)/東京あんぱん豆一豆 420円(税込)

タルト・オ・サクラ/ル・ビエ 〜プロデュイ パー ア ラ カンパーニュ〜 648円(税込)
タルト・オ・サクラ/ル・ビエ 〜プロデュイ パー ア ラ カンパーニュ〜 648円(税込)

サクラマカロン/ル・ビエ 〜プロデュイ パー ア ラ カンパーニュ〜 1,296円(税込)
サクラマカロン/ル・ビエ 〜プロデュイ パー ア ラ カンパーニュ〜 1,296円(税込)

サクラえび香る春の野菜まん/パオパオ 1個 270円(税込)
サクラえび香る春の野菜まん/パオパオ 1個 270円(税込)

サクラボール 11個 679円(税込)、サクラのケーク 1個 356円(税込)、サクラのスコーン 2個 380円(税込)/ニッコリーナ
サクラボール 11個 679円(税込)、サクラのケーク 1個 356円(税込)、サクラのスコーン 2個 380円(税込)/ニッコリーナ

サクラあんいちご/サンドイッチハウス メルヘン 367円(税込
サクラあんいちご/サンドイッチハウス メルヘン 367円(税込)

サクラのティラミス L/ティラミス スペシャリテ シーキューブ 1,620円(税込)
サクラのティラミス L/ティラミス スペシャリテ シーキューブ 1,620円(税込)

サクラいなり/豆狸 183円(税込)
サクラいなり/豆狸 183円(税込)

紅白道明寺/銀座 甘楽 237円(税込)
紅白道明寺/銀座 甘楽 237円(税込)

サクラロール/柿の木坂キャトル 1,550円(税込)
サクラロール/柿の木坂キャトル 1,550円(税込)

また、風味豊かな自家製餡で作ったサクラ餅やサクラ饅頭などを詰め合わせた、鉢の木「サクラづくしセット」は、お花見のお供にピッタリである。

サクラづくしセット/鉢の木/イベントスペース遍アマネココロ 2,376円(税込)
サクラづくしセット/鉢の木/イベントスペース遍アマネココロ 2,376円(税込)

ホテルの「サクラ」メニュー
「東京ステーションホテル」のレストランやバーでは、サクラをモチーフにした限定メニューが提供される。レストラン「ブラン ルージュ」の限定ランチは、真鯛のサクラ花塩漬けマリネや、ロゼ色にローストした仔牛にサクラ塩を添えたメニューなど、高級な食材を春らしくアレンジしている。

Menu SAKURA/レストラン「ブラン ルージュ」6,800円(税込・サービス料別)
Menu SAKURA/レストラン「ブラン ルージュ」6,800円(税込・サービス料別)

SAKURA カクテル/バー&カフェ「カメリア」東京ステーションホテル
SAKURA カクテル/バー&カフェ「カメリア」東京ステーションホテル

また、「ホテルメトロポリタン丸の内」でも、「Dining&Bar TENQOO」のアフタヌーンティーがサクラバージョンになって登場。

サクラバージョンアフタヌーンティー/「Dining&Bar TENQOO」
サクラバージョンアフタヌーンティー/「Dining&Bar TENQOO」/3,800円(税・サービス料込)

Dining&Bar TENQOO
Dining&Bar TENQOO

東京八重洲口「黒塀横丁」に本物のサクラ3,500本をデコレーション
東京八重洲口B1Fの商業施設「黒塀横丁」では、地下にいながら本物のサクラを楽しむことができる「黒塀横丁サクラ祭り〜花宴の節〜」を開催 。

黒塀横丁サクラ祭り〜花宴の節〜

山形県の早咲きサクラ「啓翁桜」の枝約3,500本が装飾され、米沢牛の冷しゃぶにサクラジュレを合わせたメニューなど全16種類が期間限定で提供される。

春の訪れ 米沢牛冷しゃぶとサクラジュレ 山形の春野菜添え 1,000円(税込)  黒塀横丁
春の訪れ 米沢牛冷しゃぶとサクラジュレ 山形の春野菜添え 1,000円(税込)

「MAX BRENNER/マックス ブレナー」からは、春限定チョコレートスイーツが登場。3月15日から5月31日までの期間、「マックス ブレナー チョコレート バー」全店で販売する。

MAX BRENNER

「MAX BRENNER」が提案する、心躍る春の季節にぴったりのスイーツは3種類。

「VERY BERRY チョコレートピザ」は、ベリーの酸味とホワイトチョコレートの相性が抜群の春らしいピンク色のチョコレートピザ。

VERY BERRY チョコレートピザ 1/6スライス/480円、ホール/2,500円
VERY BERRY チョコレートピザ 1/6スライス/480円、ホール/2,500円

また、「マックスチョコレートバーガー」はグラハムバンズに特製のチョコレートパテとキャラメリゼしたパイン、ストロベリー、マシュマロクリームなどをサンドしたボリューム満点のデザートバーガー。

マックスチョコレートバーガー/1,400円
マックスチョコレートバーガー/1,400円

ドリンクには、「ホワイトピーチチョコテール」がおススメ。花をイメージした求肥に包まれたバニラアイスが、ホワイトチョコレートとピーチをブレンドしたさっぱりとした味わいのフローズンドリンクと見事に溶けあう。

ホワイトピーチチョコテール/750円
ホワイトピーチチョコテール/750円

新宿「NEWoMan/ニュウマン」のシンガポール発のデザートバー「JANICE WONG/ジャニス・ウォン」では、3月15日より春メニューをスタート。

JANICE WONG

「食べられるアート(edible art)」と自身のスイーツを表現するジャニス ウォンは、通常のデザートでは使われないような食材を用いたり、組み合わせたりして独創的なスイーツを提供する。今回も、珍しい素材にジャニス ウォンならではの息吹が吹き込まれたデザートの数々が登場する。

edible art

「春のデザートコース」
ジャニス・ウォンのデザートコースは、甘いだけではなく塩味の効いたプレートや、野菜・フルーツなど素材の特長を活かしたプレート、麦などを使った食事の代わりにもなるプレートなど7種類が展開される。

パープル
パープル
カシスのパルフェにミックスベリーのソルベ、ラベンダーのマシュマロ、カシスを加えたマッシュポテト。パープルだけで作る色香が漂う。

グリーン&グリーン
グリーン&グリーン
抹茶のアイスクリームに春薫るグリーンピース・ピスタチオのクリームのグリーンが映える。黄色のサフランメレンゲとのコントラストが美しい一品。

アスパラガスガーデン
色鮮やかなグリーンアスパラガスのフランに、ホワイトアスパラガスと塩キャラメルのコンビネーション。白バルサミコビネガーのアクセントも印象的。

ペアリング
ペアリング
さらに、それぞれのデザ―トが持つ味わいや彩り・香りなどを堪能できるように、コースと合うペアリングを季節ごとに用意。また、来店者の希望に応じてオリジナルのドリンク(アルコール/ノンアルコールどちらも可)をオーダーすることもできる。

「ジャニス・ウォン 春のアラカルト」
スプリングフラワー
スプリングフラワー
イチゴとヨーグルトのアイスケーキに花仕立てにしたサクラとタイベリーのゼリー、塩漬けのサクラのアクセントが春を感、味だけでなく見た目も楽しむことができる一皿。

わさびキューカンバー
わさびキューカンバー
中央にはキュウリのエアリーなシャーベットに、わさび&ラズベリークリーム、レモン&しそゼリーの組み合わせ、添えられたバジルオイルの風味が香る。

メニュー
■スペシャルデザートコース(7品) 4,800円+税 ※17:00からの提供。
スプリングカクテルスープ、アスパラガスガーデン、パープル、グリーン&グリーン、ストロベリーカプレーゼ、カカオポッド、プティフール

■アルコールペアリング(7品) 3,000円+税
モーニング・ボール、フローラル・レッド、カモミール・ハーモニー、バジル・サイダー、シャトー・ボーモン2013、好みの飲み物

■ノンアルコールペアリング(7品) 2,400円+税
フィジー・マンダリン、フローラル・レッド(ノンアルコール)、カモミール・ティー、バジル・タイザー、スペシャルティ・コーヒー、好みの飲み物

台湾発かき氷店「ICE MONSTER/アイスモンスター」では、春限定メニュー「サクラミルクかき氷」が登場。4月上旬まで販売されている。

サクラミルクかき氷 1,300円(税込)
サクラミルクかき氷 1,300円(税込)

昨年の大阪店オープンの際に誕生し、好評だった「サクラミルクかき氷」が再登場。ほのかな桜葉の香りがする優しい甘さのサクラミルク氷に、あずき、白玉、サクラ風味のエスプーマミルクをトッピングし、仕上げに塩漬けしたサクラの花びらをのせ、まるでサクラ餅を食べているような春らしい「かき氷」である。

サクラミルクかき氷 1,300円(税込)

「かき氷」メニューは、定番のタピオカドリンクとともに味わってもグッド。

タピオカドリンク 各450〜550円(税込)
タピオカドリンク 各450〜550円(税込)

タピオカドリンクには、ウーロンミルクティーやジンジャーミルクティー、ココナッツミルク、ソイミルクティーといったフレーバーがあり、ホットでも楽しめる。

タピオカドリンク 各450〜550円(税込)

ここでイベント情報を1つ。品川の「ザ・プリンス さくらタワー東京」「グランドプリンスホテル高輪」「グランドプリンスホテル新高輪」では、3月19日から4月9日まで「高輪桜まつり 2017」が開催される。「高輪桜まつり 2017」は、約20,000平方メートルの日本庭園に咲く全20種類、約230本のサクラを楽しむことができ、日本庭園をライトアップした幻想的な夜桜の演出も要チェック。

高輪桜まつり 2017

今回は、訪日外国人旅行者の増加により、「Hanami+日本文化」を体験できる企画も拡充。週末には、サクラの下で芸妓による舞踊パフォーマンスや琴の演奏、人力車など日本文化に触れるイベントを開催。さらに、英語対応可能な和装スタッフ「SAKURA ATTENDANT」もいるので、外国の友達と来ても安心。

高輪桜まつり 2017

サクラの下に炬燵を設置した「桜桟敷席」では、シェフが厳選した黒毛和牛や神戸牛、鮑や国産の伊勢海老などが堪能できるコースを用意。

桜桟敷席

また、花桜を見渡せるお花見席でお抹茶と和菓子を楽しむ「SAKURA CHAYA」も期間限定でオープンする。

SAKURA CHAYA

その他、宿泊プランも充実。昨年11月にオープンした「高輪 花香路」では、和室でサクラを見ながらお花見弁当を味わう宿泊プランなどが用意され、着物に着替えて人力車に乗ってサクラスポットを楽しむこともできる。

お花見弁当を味わう宿泊プラン
お花見弁当を味わう宿泊プラン

スイーツではないが、神奈川県厚木市の地ビールメーカー「サンクトガーレン」から、長野県伊那市高遠のサクラの花・サクラの葉を使ったビール「サンクトガーレン サクラ」が季節限定で登場。4月初旬までの期間限定で販売されている。

サンクトガーレン サクラ/463円(税込)
サンクトガーレン サクラ/463円(税込)

通常、ビールは大麦麦芽が原料となるが、このビールには小麦麦芽も併せて使用。そして、苦味のもとになるホップは控えめにしつつ、高遠のサクラの花と葉で風味付けをした。小麦麦芽の柔らかい口当たりとサクラの風味が相まって、サクラ餅を思わせる味わいに仕上がっている。

サンクトガーレン サクラ/463円(税込)

1回の仕込み(2340L)に60kgが使用されているという八重桜の香りがひろがる「サンクトガーレン サクラ」は、お花見にぜひ本物のサクラを眺めながら味わいたい1本である。

これまたスイーツではないが、チョイとサクラっぽい話題を…。「LE CREUSET/ル・クルーゼ」からは、花やブーケをイメージした新シリーズ「スプリングギフト」が登場。4月12日より、ル・クルーゼショップ、全国の取り扱い百貨店・専門店、オンラインショップにて期間限定で発売される。

LE CREUSET

鋳物ホーローウェアは、エレガントな花「フレンチローズ」をイメージしたやや濃いピンクカラーに。16cmサイズの「プチ・ココット・ダムール」「プチ・ココット・フルール」は、花やハートを彷彿させる愛らしいシェイプに。そのままテーブルに乗せれば、食卓の主役となる一品。

プチ・ココット・ダムール 16cm 22,000円+税
プチ・ココット・ダムール 16cm 22,000円+税

プチ・ココット・フルール 16cm 22,000円+税
プチ・ココット・フルール 16cm 22,000円+税

シグニチャー ココット・ロンド 20cm 34,000円+税
シグニチャー ココット・ロンド 20cm 34,000円+税

またストーンウェアからは、母の日のギフトにおすすめの限定セットが登場。「ショートタンブラー&タオルハンカチ・セット」は、今治タオルハンカチとショートタンブラーがセットになったものだ。

ショートタンブラー&タオルハンカチ・セット 2,500円+税
ショートタンブラー&タオルハンカチ・セット 2,500円+税

他にも、小皿とお箸置きの「ミニ・フルール・デイリー・セット」や小鉢が詰め合わされた「プチ・ラムカン・フルール」が登場する。ピンクからパープルにかけた3色のカラーは、その名の通りブーケのような美しいグラデーション。花束を贈るように、大切な人へプレゼントしてみるのもオシャレである。

ミニ・フルール・デイリー・セット 5,000円+税
ミニ・フルール・デイリー・セット 5,000円+税

プチ・ラムカン・フルール (3個入り) 5,500円+税
プチ・ラムカン・フルール (3個入り) 5,500円+税

余談ながら、オシャレ美味しそうなスイーツの話題を1つお届けします。本物のグランドピアノのような「ピアノ ショコラ」が、3月19日より「パレスホテル東京」「Sweets & Deli/スイーツ&デリ」で発売される。

Piano au chocolat/6,000円(税込)
Piano au chocolat/6,000円(税込)

ホテル内のフランス料理店「クラウン」のシグニチャーデザートである「ピアノ ショコラ」。ピアノのボディは厳選されたヘーゼルナッツをキャラメリゼしたジャンドゥージャと滑らかなミルクチョコレートの2層の贅沢なムースで仕上げ、鍵盤やピアノを支える繊細な脚もすべてチョコレートで表現している。

Piano au chocolat/6,000円(税込)

もともと「ピアノ ショコラ」は、マイルス・デイヴィスがフランスのジャズフェスティバルの出演期間、フランス料理の名店「ラ・ピラミッド」を訪れた際、レストランシェフが特別に贈ったことが始まり。

これが「クラウン」にも受け継がれ、2003年より提供してきた。顧客からのリスクエストも多く、「ミュージックの日」である3月19日より、地下1階スイーツ&デリで販売することになったという。なお、この「ピアノ ショコラ」は完全予約制。

Piano au chocolat/6,000円(税込)

最後は、3月21日に「江崎グリコ」から発売されるポッキー史上最高の果汁70%を練りこんだ「ポッキースクイーズ」

ポッキースクイーズ
ポッキースクイーズ 18本(6本×3袋)/180円+税

今回発売されるのは、ポッキー史上最高値の果汁含有量を誇る「ポッキースクイーズ」。従来のポッキーでは最大20〜30%であった果汁含有量を70%にまで増量。チョコレート部分にはフルーツ果汁パウダーが、プレッツェル部分にはフルーツ濃縮果汁がたっぷりと練りこまれ、濃密な果実感を味わえる一品に仕上がっている。

発売は9月末ごろまでを予定。ポッキー史上最高の瑞々しさを堪能あれ。

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop