top

2016 Jun. 25

CHANELあれこれ

男性のためだけにデザインされた特別なウォッチ。そう銘打たれた「CHANEL/シャネル」の「MONSIEUR DE CHANEL/ムッシュー ドゥ シャネル」は、ジャンピングアワーとレトログラード分表示という2つの複雑機構を備えたコンプリケーションモデル。

MONSIEUR DE CHANEL

「CHANEL」初の自社製ムーブメントを携え、2016年のバーゼルワールドで話題をさらったメゾンの情熱が、この夏日本に上陸する。

「MONSIEUR DE CHANEL」に搭載された「CHANEL」の自社製ムーブメント「CHANLE キャリバー 1. ジャンピングアワー」は、170個にも及ぶパーツで構成されている。5年もの歳月をもって開発された手巻きムーブメントは、既成のムーブメントにモジュールを組み込んだような代物とは違い、地板にコンプリケーション機構を組み込んでおり、「MONSIEUR DE CHANEL」独自のデザイン思想に基づいて設計された完全オリジナル。

MONSIEUR DE CHANEL

このムーブメントの開発には、幾多の技術的なチャレンジがあったという。文字盤の6時位置にある時刻表示のアルミ製のアワーディスクが瞬時に切り替わるジャンピングアワーは、独自の新設計の機構によって実現した。この駆動にかかるエネルギーの消費と衝撃に対する緻密な制御という困難を、「CHANEL」は卓越したウォッチメイキングの技術で克服して見せている。

また、もう1つのコンプリケーション機構、オフセンターにレトログラードで示される分表示は、1時間ごとに分針が240度の弧を描き、反覆運動を繰り返す。さらに、この分針は両方向に調整することができ、故障を気にすることなく簡単に時刻を合わせることができる。また、240度という広角のレトログラードであるため、膨大なエネルギーと機械への負荷がかかるが、2つの香箱を並べることで3日にも及ぶパワーリザーブを備え、分針のジャンプによって生じる衝撃が精度に影響を及ぼさないよう緻密に設計されている。

MONSIEUR DE CHANEL

ケースバックのデザインに目を向ければ、2つの円型ブリッジが際立つムーブメントに、「CHANEL」のブランドコードが幾重にも取り入れられていることがわかる。「ADLC(アモルファス ダイヤモンド ライク カーボン)」加工が施され、計算し尽くされた美しい立体造形が目を奪う。

MONSIEUR DE CHANEL

そして、マットやグロッシーの質感を使い分けられた多彩なブラックがムーブメントを一層華やかにする。他ブランドの追従ではない「本物」を求めた「CHANEL」の矜持が、この美しい仕上げからもうかがえられる。

もちろん、ムーブメントばかりがこの時計の魅力ではない。「MONSIEUR DE CHANEL」のディテールを詳しく見れば、ムーブメントだけでなく、バックルやリューズにもライオンモチーフがあしらわれていることに気付く。「CHANEL」がこの時計でマスキュリンな象徴として選んだモチーフは、この時計を身に着けるに相応しい「本物の男」への畏敬を感じさせる。

MONSIEUR DE CHANEL

一方、ケースや文字盤は極めてシンプル。「CHANEL」のクリエイションスタジオは、ジャンピングアワーとレトログラードという2つの機構を美しく見せるために、ラウンドケースを採用した。随所にうかがえる丁寧なデザインは、クチュールブランドが手がける時計ならではの魅力である。

また、煌めきを伴ったオパールアイボリーの文字盤は、2つの複雑機構を配しながらも主張は極めて控えめである。紳士の装いに相応しい表情を湛えている。このシンプルな文字盤と、地板とブリッジの曲線を強調され立体的な「CHANLE キャリバー 1.ジャンピングアワー」という表裏のコントラストのある組み合わせは、妥協を許さない「CHANEL」の美意識から誕生した逸品である。

MONSIEUR DE CHANEL

卓越した技術を駆使し、完成したユニークなスタイルの「MONSIEUR DE CHANEL」は、この夏日本の店頭でも出合うことができる。今年のバーゼルワールドを最も沸かせた至高のコンプリケーションウォッチは、日本でも多くのファンを虜にすること間違いない。

MONSIEUR DE CHANEL
ホワイトゴールド 445万5000円(税込) ベージュゴールド 426万6000円(税込)

そして、オシャレな女性御用達である「CHANEL」の化粧品シリーズからは、「CHANEL Make Up Studio」が手掛けた、目もとのさまざまな魅力をつまびらかにする「2016 アイ メークアップ コレクション」が、7月15日より発売される。

2016 アイ メークアップ コレクション

マルチ ディメンショナルなマスカラ、アイブロウ キット、そして、パウダータイプとペンタイプのアイシャドウで、眼差しに新たな表情をもたらしてくれる。

ひと塗りで見た目に分かる長さを実現するマスカラ「ディマンシオン ドゥ シャネル」は、パラフィンワックスとビーズワックスを組み合わせることにより、マスカラ液が睫毛にピタリと密着。2つのポリマーが混ざり合い、重ねる度に睫毛がコーティングされ、カールを固定してくれる。

ディマンシオン ドゥ シャネル

また、複数のワックスを絶妙なバランスで配合することで、ボリュームを与えながら均一に滑らかにコーティングする。ブラシには繊細でしなやかなファイバーが採用されており、マスカラ液を睫毛にむらなく塗布し、睫毛1本1本をくっきりと際立たせてくれる。その他、ペプチドとオリゴエレメントを豊富に含んだルピナスフラワー種子エキスが睫毛をケアし、吸湿性エモリメント成分が周囲の水分を捉えて睫毛の美しさを高めてくれる効果も備えている。まさに、メークアップ アイテムという枠を超越したマスカラである。

ディマンシオン ドゥ シャネル

また、2色のアイブロウパウダーが収められた「ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル」は、2つのシェードを混ぜて使うことで繊細で立体感のある仕上がりを実現する。

ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル

眉の形を整えるツイーザー(毛抜き)、眉の流れを整えて仕上げに自然な印象にぼかすスクリューブラシ、選んだ色を細やかなタッチで正確にのせるアイブロウブラシの3種類のアクセサリーも付属されている。このワンパレットでキレイな眉がキープできるキットとなっている。

ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル

その他、「CHANEL」のアイコニックな4色アイシャドウ「レ キャトル オンブル」からは、ヌーディ、メタリック、サテンをイメージした3種の新色が登場。

レ キャトル オンブル

特別限定品として、6色の幅広いカラーバリエーションで展開される「スティロ アイシャドウ」も発売される予定。

スティロ アイシャドウ

そして、クリステン・スチュワートを起用したコレクションのイメージビジュアルは、マリオ・テスティーノが撮影した作品。現代を生きる自由な女性たちのあらゆる側面を体現した4つのポートレートでは、クリステンがマスキュリンなスタイル、洗練された魅力、無邪気な表情、陽気なイメージを演じている。

クリステン・スチュワート
クリステン・スチュワート
クリステン・スチュワート
クリステン・スチュワート
クリステン・スチュワート

なお、「CHANEL」が9月に発売予定の専属調香師オリヴィエ・ポルジュが手がけた新作フレグランス「N°5 ロー」のモデルに、女優のリリー=ローズ・デップを起用することがアナウンスされた。

リリー=ローズ・デップ

ご存じ、現在何かと巷をお騒がせしているジョニー・デップの愛娘であるリリー=ローズ・デップは、彼女自身が主役を務めるケヴィン スミス監督の映画「Yoga Hosers」をはじめ、レベッカ ズロトヴスキ監督の「Planetarium」、そして、第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点部門」にも出品されたステファニー ディ グスト監督「La Danseuse(Dance)」の3作品が公開を予定されているなど、今、最も注目を浴びている若手女優。また、2015年9月に発表されたアイウエアコレクションのキャンペーンモデルも務めている。

リリー=ローズ・デップ
リリー=ローズ・デップ

ヨハン・レンクが監督を務めた「N°5 ロー」のキャンペーンフィルムは2016年秋に公開予定。

リリー=ローズ デップが新しい時代のシンボルとして、パーフェクションに対する自由なスピリットや大胆さを表現し、「CHANEL」のアイコニックなフレグランスに若々しいフレッシュさや美しさをもたらすことは間違いないようだ。

N°5 ロー

今日は、「CHANEL」でまとめてみました。

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop