top

2016 Jun. 16

インテリアショップあれこれ

「moooi/モーイ」社は、2001年にデザイナーのマルセル・ワンダースとキャスパー・フィッサスによりオランダで設立されたインテリアブランド。

moooi

ブランド名の「moooi」とはオランダ語で「美しい」「素晴らしい」の意味であり、「o」のスペルを1つ増やしたのは、更なる美しさやオリジナリティのあるデザインを目指すという想いが込められ、より一層の価値や感動を提供するというミッションからで、ゴシック、オリエンタル、モダンなど様々なスタイルを取り入れた美しいデザインは、北欧デザイナーズ家具の代名詞となりつつある。

moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi
moooi

そして、アートディレクションを行うマルセル・ワンダースをはじめとして、スタジオヨブ、ハイメ・アジョン、ニカ・ズパック、フロントなど個性豊かなデザイナーによる冒険的で美しい愛のあるコレクションは、デビュー以来、ミラノサローネでの発表の度に世界中の注目を集めているブランドである。

moooi

新しくオープンしたニューヨーク、ロンドンのショールームなど、世界各国での展開を広げている。アムステルダムのアンダーズホテルのディレクションを任されるなど、オランダを代表するブランドである。

moooi
moooi
moooi

名古屋に本社のある「TOYO KITCHEN STYLE/株式会社トーヨーキッチンスタイル」が、「moooi/モーイ」の独占輸入販売権を取得、6月18日に東京・南青山に「moooi」のショールームがオープンする。

moooi

ちなみに、1934年、岐阜県関市にて創業し、2014年に80周年を迎えた「TOYO KITCHEN STYLE」は、「住むをエンターテインメント」を理念とし、キッチンを中心とした家全体のインテリアをコーディネート、販売する企業。

ステンレスの洋食器メーカーとしての創業時からクラフツマンシップを大切にし、現在も自社職人による手作業でステンレスの高い加工技術を活かしたキッチンを製作している。キッチンを料理する道具ではなく、人生を楽しくするための場所として考え、日本で初めてアイランドキッチンを発表し、世界で初めてキッチンにシャンデリアを合わせ、オブジェの様なV字型キッチンを合わせるなど、デザイン性、機能性共に日本のキッチン業界を牽引する。

TOYO KITCHEN STYLE

インテリアはオリジナルだけでなく、世界中から家具、照明、モザイク、プロダクトアート、ファッションを独自の目線でセレクトし販売。取り扱いブランドは、世界で注目されている40ブランドを超え、ショールームを国内22カ所、アジア4カ所に構えている。

TOYO KITCHEN STYLE
TOYO KITCHEN STYLE
TOYO KITCHEN STYLE
TOYO KITCHEN STYLE
TOYO KITCHEN STYLE

今回誕生するショールームの「moooi」コレクションには、アンティーク家具のクラシカルなデザインをヒントにしたスツールや、ダイナミックな宇宙空間を想わせる球状の照明、そして、丸い形とビビットなカラーが印象的なソファなどがラインナップ。

moooi

アンティークな要素と先進的なデザインの融合から生まれたそれぞれのアイテムには、他にはない「愛」が詰まっている。

余談ながら、「moooi」の「スモークソファ」は、ブラック1色でまとめられた非常にエレガントでラグジュアリーな1人がけソファ。

スモークソファ

「スモークチェア」の名の通り、表面はまるで燃えて炭になったかのような加工が施されており、フレーム素材には強度が高く長持ちするエポキシ樹脂を、また、クッション表面にはレザーを使用。ラグジュアリーな空間を演出するのに最適なアイテム。

スモークソファ

このソファをデザインしたのは、Maarten Baas/マーティン・バース。1978年にドイツに生まれた彼は、高校を卒業後に「Design Academy Eindhoven」でデザインを学んだ。在学中からインテリアの制作を手掛け始めると、その個性的かつ斬新なデザインとオールハンドメイドのクオリティの高さが評判となり、瞬く間に注目される存在となった。

Maarten Baas

「スモーク」シリーズは、もはや彼の作品の代名詞といえる。

「スモーク」シリーズ

一方、スウェーデン発祥の家具ブランド「IKEA/イケア」は、製品の組み立てを顧客が行ったり、素材を慎重に使うことを心掛けたりすることで、美しく、機能的で、高い品質を備えた製品を低価格で提供していることでお馴染みのブランド。

IKEA

6月16日より順次、全国の「IKEA」ストアで発売される、北欧を代表するガラス・陶器デザイナーのインゲヤード・ローマンとコラボした限定コレクション「VIKTIGT/ヴィークティグト」。

VIKTIGT

本質だけが残るまでひたすら削ぎ落していくことを基本とするのが、インゲヤード・ローマンのスタイル。そこから生まれるデザインは、時代を越えて使い手の心と体に呼びかけるだけでなく、機能性と素材の良さを兼ね備えている。

「VIKTIGT」は、落ち着いた佇まいのガラス器や陶器セットのほか、時と共に表情を変える天然繊維を使った家具、バスケット、ラグなど、職人とデザイナーの共同作業から生まれた約40のアイテムで構成されている。

VIKTIGT

また、彼のデザインのほか、「IKEA」専属のデザイナーであるヴィッケ・ブラーシュとニケ・カールソンの力作もラインナップされる。いずれもタイムレスな美しさを放つ仕上がりが魅力である。

また、今年の4月には、同じ北欧でもデンマークの高級家具を扱った専門店「DANSK MOBEL GALLERY/ダンスク ムーベル ギャラリー」が銀座に誕生。

DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY

以前にお伝えした大阪府池田市にオープンしたアルネ・ヤコブセンの手掛けた作品を扱った「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN/ハウス オブ トビヤス ヤコブセン」を運営する株式会社「Keizo」が、新たにオープンさせたショールームである。また、同社は大阪のリーガロイヤル内にあるフリッツ ハンセンの専門店「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA/リパブリックオブフリッツハンセンストア大阪」も運営する。

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

「DANSK MOBEL GALLERY」は、フリッツ・ハンセンの製品のみならず、デンマークモダンをリードしてきた家具や照明、ここでしか手に入らないヴィンテージ家具や小物、そして、セレクトされたアートピースなど、デンマークデザインの生み出す上質な空間を構成するアイテムを揃えるショールーム。ユーザーのライフスタイルに合わせ、適切なデザインの楽しみ方をじっくりと丁寧に提案してくれるのが魅力である。

DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY
DANSK MOBEL GALLERY

取り扱いブランドは、「フリッツ・ハンセン」「ルイスポールセン」「ルド・ラスムッセン」「PPモブラー」など多彩。ショップのコンセプトの1つである一世紀を超えても、受け継がれる様な、「家族の歴史を共に刻み込むインテリアライフスタイル」を提供してくれる。1ランク2ランク上の生活を送りたい人には「ゴキゲン」なショップであることは間違いない。

6月24日、フランスのホームファッションブランド「sia/シア」の国内初の直営店が、東京の虎ノ門にオープンする。

sia

「sia」は、1963年にソニア・イングリッド・アンダーソンによってスウェーデンで生まれたホームファッションブランド。その後、フランスを拠点とし、世界で愛されるブランドへ成長。アートフラワーやフラワーベース(花瓶)、ファブリック、テーブルウェアなどのホームデコレーションアイテムを全般に扱い、ヨーロッパを中心とする30カ国で展開されている。

sia
sia
sia

「sia虎ノ門本店」では、これまで日本で取り扱いがなかったテーブルウェアやファブリックが多数ラインナップ。本物と見間違うようなアートフラワーは、生花を選ぶ感覚で1本ずつチョイスでき、それらを使ったアレンジメントやブーケなどのオーダーも対応している。

sia

店舗デザインは、正面とサイドが全面ガラス張りの開放的な空間。季節ごとにイメージテーマに合わせ内装や照明などを変化させる。

sia

オープンから7月までのテーマは、パリのフリーマーケットから着想を受けた「CRAZY CORAL/クレイジーコーラル」。コーラルカラーのフラワーやガラスの花瓶を設置し、新旧が折り重なった楽しい雰囲気が演出される。

sia
sia

今後、虎ノ門本店以外にも、1年で10店舗が国内に展開される予定。美しいファブリックやアートフラワーで、日常生活をオシャレに彩ってみるのもアリである。

Touch the heartstrings | Facebookページも宣伝


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop