top

2015 Nov. 11

新作チョコ

ボジョレーヌーボーの解禁日として親しまれている毎年11月の第3木曜日。今年もジャン=ポール・エヴァンでは、南フランス北ローヌ地方を拠点に自然派を製造する日本人醸造家の大岡弘武によるワイン「ラ・グランド・コリーヌ」のヴァン・ヌーボーを用意。

日本人醸造家の大岡弘武
ヴァン・ヌーボー

このヴァン・ヌーボーの解禁をショコラと楽しむ「ムニュ テロワール 2015」は、プティサイズのショコラ3種が乗ったショコラプレートとともに11月19日から30日までイートインスペース「バー ア ショコラ」で提供される。

ショコラ3種のうち中でも注目なのが、シュークリームに温かいショコラソースをかけて食べるフランスの伝統菓子「プロフィットロール」をジャン=ポール・エヴァン流にアレンジした一品。

ショコラプレート

一般的にはプティシューで包んだバニラアイスにショコラソースをかけるところ、バニラではなくカカオのソルベをプティエクレアでサンドし、パレ(薄い板チョコ)で包み込んで仕上げている。これに、ハチミツ(ミエル モンターニュ)の香りが特徴の「ムース ミエル」、濃厚なショコラがワインとマッチする「プティ グアヤキル」を合わせた3種が用意された。

なお、ジャン=ポール・エヴァンでは、11月1日から12月25日まで、クリスマスに向けた新作ショコラ「アドベント コレクション」が発売されている。

「クグロフ スター ショコラ」は、アルザス地方の伝統的なアドベント菓子にアレンジを加えたもので、ショコラ風味の生地をふんわりと焼き上げ、マダガスカル産カカオのショコラ ノワールでコーティングしている。

クグロフ スター ショコラ
クグロフ スター ショコラ

また、「クグロフ スター キャラメル サレ」も、クグロフをアレンジした一品。ビターなキャラメルの風味とバニラが香るふんわり生地に仕上げられており、トップにはスターのマークでデコールしたショコラのオーナメントがトッピングされている。

クグロフ スター キャラメル サレ
クグロフ スター キャラメル サレ

そして、ナッツやコーヒーの風味や苦味、イエローフルーツの酸味が特徴のブラジル産グラン クリュ カカオを用いた「ボンボン スター」や、甘さ控えめのガナッシュをたっぷりとサンドした「マカロン スター」なども展開。

ボンボン スター
ボンボン スター

マカロン スター
マカロン スター

湯煎して溶かせば家庭で簡単にショコラフォンデュが楽しめる、まるでキャンドルのような装いが特徴の「フォンデュ オ ショコラ」も登場。さらに、11月19日からはシロップ漬けの大粒のマロンにグラニュー糖とシロップで透明なコーティングを施した「マロン グラッセ」も提供される予定。

フォンデュ オ ショコラ
フォンデュ オ ショコラ

マロン グラッセ
マロン グラッセ

一方、「パレスホテル東京」のペストリーショップ「Sweets & Deli」では、2月1日から14日までバレンタイン限定ユニークスイーツ5種類が発売される。

300個限定で販売される「クラヴァット」は、まるで本物のネクタイのようなファッショナブルなショコラ。風味豊かなダークチョコレートに、赤とピンクでハートが描かれたバレンタイン柄やバイオリンやホルンなどの楽器が描かれた楽器柄を始め、カカオ豆の総柄、アラベスク柄、ボーダー柄など計6種類のデザインが施された。ちなみに、価格は、税込3,024円。

クラヴァット
クラヴァット

同じく300個限定の万年筆型のショコラ「スティロ」は、キャップやクリップ、パッケージに至るまで細部までこだわって製作されている。本体部分はダークチョコレートを赤く色付けしてカカオバターでコーティング。艶やかで高級感のある質感を表現したペン軸には、同ホテルのロゴが刻印されている。価格は、税込1,296円。

スティロ
スティロ

また、ハート型のタブレットショコラをクローバーのように並べた120セット限定「クール」は、ホワイト、ミルク、ビターチョコレートの上にナッツやドライフルーツを散りばめたショコラ。チョコレートの濃厚な味わいと、香ばしいナッツ、甘酸っぱいドライフルーツのハーモニーが楽しめる一品となっている。4個入りで税込2,592円、単品では税込648円となっている。

クール
クール

その他、「パレスホテル東京」のショコラテエールが厳選した8種類のショコラを詰めた80個限定の「スペリュール」(8個入り 税込4,320円)、そして、ローラン・ペリエのハーフボトルに真っ赤なハート型のショコラを始めとした4種のボンボンショコラを合わせた50セット限定の「シャンパン&ショコラ」(税込7,560円)が提供される。

スペリュール
スペリュール

シャンパン&ショコラ
シャンパン&ショコラ

こだわった素材とハイセンスな包装紙で話題のチョコレートブランド「マストブラザーズチョコレート(Mast Brothers Chocolate)」が、16年新作のコレクションを発表。

Mast Brothers Chocolate

「マストブラザーズチョコレート」は、リック・マスト&マイケル・マスト兄弟が2007年に設立したチョコレートブランド。ヘッドオフィスと工場はニューヨーク・ブルックリンにあり、現在はロンドンも拠点として活動している。彼らのチョコレートは著名なシェフであるトーマス・ケラーやダニエル・ハムなどのメニューにも使われるほどの人気ぶり。

リック・マスト&マイケル・マスト兄弟
リック・マスト&マイケル・マスト兄弟

今回のコレクションで発表されたのは、ダークベースとミルクベースのチョコレートを6点ずつの計12点。コールドプレスしたオリーブオイルを混ぜた「Olive Oil」、海塩で仕上げた「Sea Salt」など珍しい味も用意されているという。

Mast Brothers Chocolate

また、ブランドの特徴でもある個性的な包装紙のデザインも一新。今回は70から80年代のアメリカやイタリアの彫刻や建築にインスパイアされたデザインを施している。ただのパターンのようなものではなく、動きのある絵画のようなものを狙った。ファンキーでソウルフルなものが仕上がったとブランドのクリエーティブ・ディレクターは自信満々。

Mast Brothers Chocolate
Mast Brothers Chocolate

それぞれのチョコは3種類のサイズ(28g、70g、200g)が製造され、それぞれ5ドル、9ドル、24ドルで販売される。ちょっとした、気の利いたプレゼントの選択肢としてピッタリのチョコである。

 
余談ながら、9月に発売されたクロマチックハーモニカ奏者南里沙のアルバム「El Mundo/エル・ムンド」から収録曲「諸刃の剣」のPV完全版が公開された。興味のある方はご覧ください。
 
南里沙「諸刃の剣」PV完全版

 

※ユニークなグルメ情報「軽妙洒脱」のフェイスブックファンサイト。「いいね」をよろしく!


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop