top
2013.Oct. 12
M.I.A.×Versus Versace

「M.I.A.(本名:Mathangi Maya Arulpragasam マータンギ・マヤ・アルルピラガーサム)」は、イギリス出身のタミル系スリランカ人のミュージシャン、美術家、デザイナー。芸名は「Missing In Action(戦闘中行方不明)」の略で、連絡の取れない「LTTE(Liberation Tiger of Tamil Eelam スリランカで武装闘争を行っていたタミル人のテロ組織)」のメンバーとして活動していた父に対するメッセージでもある。

M.I.A.

両親が仕事の都合でイングランドに滞在していた頃にロンドンのハウンズローにて生まれ、半年後には両親と共にスリランカに渡った。しかし、「LTTE」のオリジナル・メンバーである父はまもなく政府に身を追われるようになり、彼は家族と生き別れになる。内戦を通じてマヤの一家は多くの親戚や友人を失くし、マヤが11歳になる頃には母はマヤ達3人の子供を連れ、難民としてイングランドに移住。

そこでマヤはパブリック・エナミーなどのヒップホップ、及びダンスホールレゲエといったクラブミュージックに初めて触れることになる。その後、マヤは著名なデザイナーを多数輩出している事で有名な「セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン」に入学。在学中にはファインアートと映画を専攻し、高い評価を受けていたためヴィジュアル・アーティストとして将来有望だった。卒業後、マヤはエラスティカのセカンドアルバムのジャケットを制作し、2001年の全米ツアーに映像ディレクターとして同行。その時に前座を務めていたカナダのエレクトロ・ヒップホッパー「ピーチズ」のステージを見て感動し、音楽の道に進むことを決意。

M.I.A.

まったくの自己流で楽曲の制作をはじめ、2003年秋にインディーズレーベルからアナログで「Galang」をリリース。500枚の限定生産だったが、ロンドンのDJ達に人気となり、晴れてXLレコーディングスとの契約にこぎつけ、2004年には「Sunshowers」で正式なデビューを果たした。その後、フロリダのDJディプロと共に、ミックステープ「Piracy Funds Terrorism」を2004年冬にリリース。

ちなみに、彼女が2002年に開いた美術家としての最初の個展では、俳優のジュード・ロウがすべてを買い求めた。それによって得た豊富な資金でセント・ヴィンセント島に旅行し、ダンスホールレゲエにインスパイアされたという。それが翌年の「Galang」への大きなキッカケとなったという。

そして、2005年にはついにファーストアルバム「Arular」をリリース。このアルバムは当時としては非常に画期的であり、その後の音楽シーンに多大な影響を与えたと言われる。

ファーストアルバム「Arular」

2007年にはセカンドアルバム「Kala」をリリース。ビザの関係や自身の意向により大物プロデューサー勢からの打診を断って製作。そして、「ローリング・ストーン」誌の評価では2007年のベストアルバムと絶賛された。

セカンドアルバム「Kala」

先日、ファッションアイコンとしても有名な「M.I.A」と「ヴェルサス・ヴェルサーチ(Versus Versace)」とのコラボが発表され話題になった。反抗的なスピリットと「Versus Versace」の世界観を兼ね備えたカプセルコレクションは、ブランドの模造品をインスピレーション源にするという、これまでの既成概念を逸脱したコラボレーションと言える。

ファッションアイコンとしても有名な「M.I.A」と「ヴェルサス・ヴェルサーチ(Versus Versace)」とのコラボ

19ピースで構成されたカプセルコレクションは、「M.I.A.」がティーンエージャーの頃、ロンドンのマーケットで見つけた偽物の「ヴェルサーチ」からインスパイアされた、万華鏡のようなグラフィックをモチーフにしている。「ヴェルサーチ」のシグニチャーアイコンであるメデューサのグレカパターンをミックスしたり拡大したりして、ストリートのエネルギーを持った新しいプリントが誕生。特にゴールドのメダルプリントは、マーケットにある偽物売り場の屋台にあるような派手さを連想させる。

特にゴールドのメダルプリントは、マーケットにある偽物売り場の屋台にあるような派手さを連想させる

「M.I.A.×Versus Versace」コレクションの発売は2013年10月16日。このコレクションはTシャツ、プリントデニム、シルクシャツ、ジャージードレス、ミリタリーアウター等で、メンズ・ウィメンの共に展開され、公式Webサイトと香港の直営店のみの展開される。

キャンペーンイメージはロンドンのマーケットで「M.I.A.」とその友人がモデルとなり、メキシコ人フォトグラファーJaime Martinezによって撮影された。撮影にはマルチイメージを撮影できる特殊なカメラが使用し、その素材を使ってGIFアニメーションが作成された。

キャンペーンイメージ
キャンペーンイメージ

ドナテラ・ヴェルサーチは以前からストリートカルチャーに興味を持っており、「M.I.A.」にヴェルサーチの偽物からインスパイアされたコレクションを作りたいと提案された時は素晴らしいアイディアだと直感。スピード、派手さ、大胆さ、そして、ミュージックとファッションの世界観が融合されたコレクションには、新生「Versus Versace」の要素が全て詰まっている。

デザインが常にコピーされているヴェルサーチが、偽物をコピーすることによりコピーを作る人がコピーをされるという、今までにない新しい現象が誕生した。ある意味、逆転の発想かも知れない。なお、「M.I.A.」は11月5日に新アルバム「Matangi」をリリース予定だ。


 
backnumber
 
<< Back Next >>
backnumber
 
pagetop